お知らせ

お知らせ

健康新聞10月号 運動選手は野菜を食べよう

運動選手にとって健康な筋肉は不可欠です。

健康な筋肉を維持するためには、どんな食生活が望ましいのでしょうか。

筋肉を構成するのはタンパク質です。

タンパク質が含まれる食品は、肉、魚、乳製品、大豆製品などが挙げられますが、野菜にもタンパク質が含まれています。

アスパラガスやブロッコリー、そば、バナナやアボカドなどの果実にもタンパク質は豊富に含まれます。糖質についてですが、砂糖や小麦粉は摂り過ぎ注意というのはみなさんご存知の通りです。

ところがもっと気をつけた方がよいのが脂質です。

植物性の良質な脂質は必須脂肪酸といって体に良いのですが、過多に摂り過ぎたり動物性の脂質は糖質よりもカロリーが高く、消費するのに倍の運動が必要とされます。

そして、これらをより効率よく働かせて疲労も回復させる食べ物があります。

それは野菜です。

野菜には緑黄色野菜とその他の野菜があります。

緑黄色野菜はベータカロチンを含む種類で、含まない野菜はその他の野菜と分類します。

緑黄色野菜には、ブロッコリー、サニーレタス、にんじん、かぼちゃ、モロヘイヤなどがあります。

その他の野菜には、キャベツ、キュウリ、白菜、玉ねぎなどがあります。

緑黄色野菜に含まれるベータカロチンは体を温め病気を防ぐ、免疫向上作用や抗酸化作用があります。

その他の野菜には豊富なビタミンやミネラルが含まれます。

 

お気軽にお越しください

東金市にてスポーツ障害・骨盤矯正・鍼灸・保険外治療をご希望の方は、東金整骨院にお越しください。

当院では、小さなお子様、子育て世代からご年配の方まで、幅広い世代の身体の痛みや不調に応えます。

優先外来
受付中

Page Top